大学のサークルにいた、いつもお持ち帰りされる女性

学生時代に所属していたフットサルサークルに、貞操観念が物凄く低い女性がいました。

私が大学に入学したとき、漠然と過ごすのも勿体ないと思ってフットサルサークルに入りました。そのサークルに3年生の先輩女性が所属していたのですが、とにかくルックスが物凄い可愛い女性でした。黒髪ミドルヘアで柔らかい笑顔が可愛く、透明感溢れる清楚系の女の子です。一緒にサークルに入った友人と「男性メンバーからの人気が凄くあるだろうな。」と話していましたが、予想通り男性の先輩達がチヤホヤしてるのが見て分かりました。

ただ、その女性の貞操観念の低さに気付いたのはサークルに入って2ヶ月後位でした。練習後に飲み会をして深夜に解散したところ、ある先輩がその女性をお持ち帰りしたことがありました。後日その事実を知って私はショックを受けたのですが、更に衝撃だったのは、「よくあること。あの子、飲み会の度に特定の先輩達にお持ち帰りされてるんだよ。」という先輩のセリフでした。

現役の2~4年生の男性メンバーだけで5人もお持ち帰り経験者がいるらしく、卒業した先輩にも3~4人お持ち帰り経験者がいたとのこと。男性メンバーだけの飲み会では、お持ち帰り経験者同士で、その女性とのエッチがどんな感じだったかという下ネタトークが繰り広げられることもあるそうです。実際その下ネタトークの飲み会に参加したこともあり、かなりのインパクトを受けました。また、後から知ったのですが、サークルの他の女性メンバーもこの事を知っていて、その貞操観念の低い女性を敬遠している事情も知りました。

確かに男性が放って置かないほど可愛いルックスの持ち主でしたが、男性の下心を受け止めすぎてしまい、まさに貞操観念が崩れてしまっている女性でした。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です